小ネタ・豆知識ログ

  • SF編のOD-10のモデルは『2001年宇宙の旅』の、【人工知能HAL(ハル)9000型コンピュータ】が元になっているっぽい。 --- (2014/03/14 17:19:41)
    • 原始編モノな石を取得するときに骨が必要なのも『2001年宇宙の旅』のOPが元ネタ。 --- 003 (2016/01/11 09:37:31)
  • 現代編もとになった人物について(以下つなげます --- (2014/03/16 15:35:52)
  • 高原日勝:元ネタは前田日明。名前は高田延彦の"高"、藤原喜明の"原"、前田日明の"日"、船木誠勝の"勝"を合成したもの。 --- (2014/03/16 15:37:40)
    • ナム・キャット:流派と名前から、元ネタは実在するタイ出身の元プロボクサー「ナパ・キャットワンチャイ」がモデルと思われる。 --- (2014/03/16 15:38:48)
      • グレート・エイジャ:モデルは悪役覆面レスラー「グレート・ムタ」と思われる --- (2014/03/16 15:39:27)
      • トゥーラ・ハン:元ネタは、旧ソ連(ロシア)の軍人で関節技を得意とする格闘家の「ヴォルク・ハン」と思われる。彼はロシアの「トゥーラ」出身であり、名前も元ネタになっている。現実のハン氏は高原の元ネタにもなった前田日明氏とも対戦した事がある。 --- (2014/03/16 15:42:25)
      • 森部生士:モデルは、骨法の始祖として知られる「堀辺正史(ほりべ せいし)」と思われる。なお、元ネタとは違い森部の方の読み方は「せいじ」である。 --- (2014/03/16 15:43:32)
      • マックス・モーガン:技であるMボンバーや口癖の「イチバーン」などから、モデルはアメリカのレスラーハルク・ホーガンと思われる。彼の技にも似た名前のアックスボンバーがあり、一番と描かれた服を着て試合に臨んだ事がある。 --- (2014/03/16 15:44:54)
      • ジャッキー・イヤウケア:元ネタはハワイアンレスラーのロッキー・イヤウケアや、ハワイ力士のKONISHIKIや曙と言われている。 --- (2014/03/16 15:46:36)
      • オディー・O:モデルは「殺人風車」の異名を持つ実在した巨漢プロレスラー「ゲーリー・オブライト」と思われる。ただしゲーリー氏の方の殺人風車というアダ名はあくまでも単なる比喩であり、髪の毛もあるため容姿はさほど似ていない。 --- (2014/03/16 15:48:41)
  • 功夫編の弟子三人の名前。下の部分の名前は、西遊記の孫悟空、猪八戒、沙悟浄からとっていると思われる。 --- (2014/03/16 18:47:58)
  • 最強バンテージの性能が+50 力+90、体+80 である。つまり日勝の体はステータス+バンテージだけで最高179まで上がり、ほかの装備で体を補うとブリキ大王の体196まで上げることも可能である。 --- (2014/03/16 18:55:50)
  • 幕末編って敵を倒した順から名前が変わっていくっぽい。例えば浪人Aを倒さずに逃げて別の場所で浪人のアイコンにぶつかると敵の名前は浪人Aのまま。そいつを倒すと次に戦う浪人の名前が何処であろうと浪人Bになる --- (2014/12/08 00:38:07)
  • 近未来編のテーマソング『GO!GO!ブリキ大王』の2番と3番は一般公募されたが、なんとそれに原作の島本和彦先生が投稿し、見事2番の歌詞に選ばれた。 --- 003 (2016/01/11 10:18:28)
    • 近未来編、というかLALのプロデューサーである時田さんはプロレス好きらしく、ゲーム中のネタにそれを盛り込んだばかりかスタッフに獣神ライガーのグッズを競り落としてこいと命令したという逸話が公式生で披露された。 --- 003 (2016/01/11 10:20:57)
  • 幕末編の老人の名前はJR中央線の駅名から。 --- (2016/02/19 20:56:58)
  • キャプテンスクエアの製作会社はARUMAT SOFTWAREとなっているが、逆からよむとTAMURA. 田村由美。 --- (2016/03/22 17:39:43)
  • ベヒーモスの小屋、ベヒーモスが逃げ出したあとは裏から入れる。 --- (2016/03/22 17:40:44)

このコメントを表示しているページ

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード